相談事例9月

【No.1】 相続

  • 叔母が亡くなったが、相続人が誰になるかわからないので相続人を特定してほしい。

【No.2】 相続

  • 父が亡くなったので、相続登記をお願いしたい。

【No.3】 相続

  • 父が債務を残したまま亡くなったため、相続放棄の手続をお願いしたい。

【No.4】 相続・遺産整理

  • 母が亡くなったため、不動産の名義変更や預貯金・証券の遺産整理一式をお願いしたい。

【No.5】 不動産登記

  • 根抵当権を解除することになったので、登記手続をお願いしたい。

【No.6】 成年後見

  • 親族で意思表示ができなくなった者がおり、遺産分割や財産調査のため成年後見人の仕事をお願いしたい。

【No.7】 相続・遺産整理

  • 父が亡くなり、不動産、預貯金や株式などの遺産整理手続をお願いしたい。

【No.8】 相続

  • 母が亡くなり、相続登記をお願いしたい。

【No.9】 成年後見

  • 病気によって判断能力が少なくなり、自分で財産の管理ができないので、成年後見人の仕事をお願いしたい。

【No.10】 商業登記

  • 会社の役員の任期が満了するので、役員変更の登記をお願いしたい。

【No.11】 不動産登記

  • 家族の事情により父の財産が流出する可能性があるので、信託契約をして財産を守る手続をお願いしたい。

【No.12】 相続

  • 母が亡くなったが、債務が残っていたので相続放棄の手続をお願いしたい。

【No.13】 家族信託

  • 自分に万一があったときのために備えて、生前に土地を子供に渡しておきたい。また、賃貸に出している不動産の管理も子供に任せたいので、信託契約と登記の手続をお願いしたい。

【No.14】 成年後見

  • 父が施設に入っているが家族は疎遠なため、成年後見の申立てをして専門職の方に就いてほしい。

【No.15】 家族信託

  • 万一父が認知症になったときのために、家族で信託契約をしたいと思っており手続を教えてほしい。